ジャマイカ生活情報

by 在ジャマイカ日本人会

Takahiro Sawada

ジャマイカに住む日本人、および渡航・居住予定の日本人のための生活情報提供および情報交換を目的とします。 個々の団体、商品の宣伝もしくは評価を目的とはしていないゆえ、個々の団体等の評価につきましては情報を利用される方の判断に委ねます。 記載の順は、アルファベット順であったり、設立された年月順であったり、必ずしも統一していないことをご了解ください。

 

ジャマイカ概要

ウィキペディアの”ジャマイカ”を参照されたし。

 

国旗 : 自然の富と美しい太陽を象徴する黄色の対角線十字と、克服すべき困難を表す黒、希望と豊かな農業資源を表す緑の3色から成る。

正式国名 : ジャマイカ
首都 : キングストン
面積 : 10.991km2 四国の半分くらい
人口 : 2,719,000 (2008年)
通貨 : ジャマイカドル 85J$=US$1(2011年6月)
気候 : 熱帯海洋性気候
日本との時差 : -14時間
電圧 : 110V 50HZ プラグ形状は日本と同じ

注意すべき : レゲエ、ビーチ、ブルーマウンテンなどカリブの楽園というイメージがある反面、麻薬や銃犯罪が多いので日常生活では要注意。 短期間の観光でも同じこと。 また、住居費、交通費、17.5%の消費税税、チップの習慣など、生活費は予想以上に掛かるゆえ、ジャマイカに住むにはよく対策を練ること。 労働許可を得るのも簡単ではないし、年間約US$1,500.の取得費用も必要。

 

ウィキペディアの記事の補足

  • ボーキサイトは、ジャマイカでは”ボクサイ”といい、ボーキサイトの発音そのままで話題にしても全く通じない。 女性が悪態をつくときに”ボクサイ”と叫ぶ。
  • 金と塩が採れるって知らなかった。
  • 週3時間労働を就労者と勘定するため、実際の失業率は高いはず。
  • 英語が話せればジャマイカ人とのコミュニケーションに困ることはないことはなく、それはジャマイカに来てからのお楽しみ。